丁寧に・・・・

今日は、介護保険を使った手摺工事。

お客様が手摺をつける事で凄く喜んでいただける。こんなに嬉しい事はありません。

色んなパターンの工事をやってきましたが、やはり手摺1本でもその方にあったようにつけなければ意味がありません。取り付けすぎてもいけませんが・・・・

家内が看護士という事もあり、医療からの見方も考えれるので私自体凄く良い条件の中で工事が出来ているなぁ~と思います。

今日新たに、トイレ・浴室・洗面の3部屋の改修工事が決まりました。
これは障害者保険を使った工事です。いかに無駄なく・綺麗にスピーディーにやるかが自分自身のモットーです。やはりやって意味がある!そこに尽きます。写真のように下地板は付けたくないです。綺麗に新築時のようにやった方がいいですよね。これは胴縁に利かせている付け方ではありません。付け方は秘密ですけど・・・・・
b0110009_18365685.jpg

[PR]

by katogino | 2006-11-02 18:40